警報発令と地震発生時のレッスンについて

暴風警報/特別警報(大雨・地震・津波・高潮)が発令された場合の全てのレッスンについてご案内申し上げます。

警報発令時対応
午前 8:00時点で暴風警報/特別警報が発令午前中のレッスンを全て休講といたします。
午後 12:00時点で暴風警報/特別警報が発令
(12:00以降警報発令の場合)
午後のレッスンを全て休講といたします。
(12:00以降での警報発令の場合は、発令時点で以降のレッスンを全て休講といたします。
レッスン中に暴風警報/特別警報が発令直ちにレッスンを休講といたします。
状況を判断して帰宅対応をいたします。
警報発令と同時刻で会場へお越しいただいても、レッスンは休講とし安全の為、帰宅対応をいたします。
補講について暴風警報/特別警報による休講の場合は補講をいたします。
(補講日時等の詳細については、別途講師よりご連絡いたします。)
局地的な警報について教室所在地で警報が発令されていない場合は、通常通りレッスンを行いますが、遠方の生徒様などお住まいの地域で暴風警報/特別警報が発令されている場合安全の為、お出かけをお控えください。
(お休みされた場合でも補講はございませんのでご了承ください。)
その他の警報・注意報その他の警報(大雨警報・大雪警報など)や注意報の発令時は原則として、休講措置をとりません。
(但し安全の為、状況を判断し、休講とする場合もございます。その際は、担当講師または会場担当者よりご連絡いたします。)

※尚、土砂災害につきましては、「土砂災害警戒情報」 避難につきましては「避難指示」を上記警報と同様の扱いといたします。

地震予知発令時・大地震発生時の対応

東海地震予知発令時対応
東海地震注意情報発令時レッスンすべてを休講といたします。
レッスン中に発令された場合は、直ちにレッスンを中止し、帰宅します。
・お子様は、教室にて保護者の方へ引き渡しますのでお迎えにお越しください。
・大人の方は、各自帰宅といたします。
安全が確保されるまでの間、レッスンを全て休講といたします。
大地震発生時対応
スタッフ・講師/安全確認スタッフ・講師は、生徒の皆様の安全確認をいたします。
スタッフ・講師/避難誘導安全確認後、生徒の皆様を指定の避難場所まで誘導いたします。
保護者の皆様/避難場所の確認避難場所の確認(事前に必ず、避難場所をご確認ください。)
(災害ダイヤル「171」をご活用ください。)
保護者の皆様/お子様のお迎え避難場所へ、お子様をお迎えにお越しください。
大人の生徒の皆様事前に、避難場所をご確認ください。

安全確認及び避難場所への誘導後は、各自でご対応をお願いいたします。
大地震が発生した場合は、大変混乱が予想されます。電話や携帯がつながりにくくなり、交通機関や道路の混乱、建物の倒壊などの発生が予想されます。
生徒の皆様の安全につきましては、最善の対応を心がけますが、混乱の中での行動、対応と思われまので何卒、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ホーム > 警報発令と地震発生時のレッスンについて

このページの上へ