会社概要

メッセージ

初めに、私たちは音楽を通じて観る喜び聴く喜びまた豊かな文化の創造繁栄に貢献します。
音楽全般の普及・啓蒙活動に力を入れ教育需要や趣味需要として音楽文化振興など積極的に取り組むことを常に心掛けます。また、需要創造の創出をする為には、やはり人と人の繋がりの出会いを大切に皆様と音楽を基で心が響き合う関係を作り上げて行きます。
音楽の力は、私たちに心の癒し、心豊かな生活、感性の磨きや奥義を極める事など、人間形成において非常に大きな意味を持ちとても興味深いです。

年々、厳しさを増す社会情勢や環境の変化の中、地域の皆様の音楽に対するご理解とご支援のおかげで弊社も半世紀以上、皆様からのご愛顧に感謝し此れからも至誠を持ち感動と満足を皆様に与え続けます。今後も、地域密着での音楽教室、地域の先生方、音楽活動、楽器販売を通じ「お客様の笑顔」「元気な社会」音楽を通じて私たちが関わるすべての人に素晴らしい人生を歩んでいただきたい事を一番に思い、倫理観に基づいた事業活動を行い皆様の立場にたって、そのニーズを敏感にキャッチし期待に応える様に努めます。

今後も、この素晴らしい音楽の価値を従業員と一緒に皆様に伝えて行くのが私たちの使命であり、そのことにより心の安らぎや健康増進を提供できることは、事業者としてこの上ない喜びであります。
私たちは、これからもずっと音楽に関わる皆様の橋渡し役としての役目を果たすべく進化して参ります。

代表取締役社長

m_sugiyama_si_05

企業理念

人と人の交流を通じて、
新たな価値を創造し
「子どもに夢と感動」
「大人に遊び心を」
音楽を核に、生活・文化・情報産業として
社会に貢献する

行動指針

当社経営は、「高い志を持ち常に考える」「お客様に対する迅速な対応」「社員の自主性及び創造性の重視」「地域社会への貢献」など、着実な実現に向かって努力します

1.私たちは、人と人とのふれあいと絆を大切にして、情熱と誠意をこめた接客・サービスにより、お客さま満足度の向上に努めます

2.私たちは、改善・改革に努め無限の可能性に挑戦し、新しい価値を産み出す創造的な事業活動に努めます

3.私たちは、お客様や地域の人々、働いている仲間に感謝して、お互いにとってなくてはならない関係を築き上げます

4..私たちは、互いに信頼し、魅力ある存在になるよう努力し、共通の目標に向かっていく中から共に喜び共感を高めていきます

5.私たちは、個性を尊重し能力を発揮して目標を実現することにより、企業価値を高め、企業の発展に努めます

会社情報

商号日響楽器株式会社
設立昭和24年4月
資本金4000万円
代表者代表取締役 杉山 雅紀
本社住所〒464-0848 愛知県名古屋市千種区春岡一丁目4番9号
TEL・FAXTEL:052-751-6161 FAX:052-762-0305
加盟団体全国楽器協会/中部楽器協会/鍵盤楽器公正取引協議会/愛知県楽器商組合/岐阜県楽器商組合
従業員数58名 (令和元年6月現在)
事業内容■ 楽器販売
世界的楽器メーカー「ヤマハ」の特約楽器店としてヤマハピアノ・エレクトーン等の楽器を始め、楽譜、楽書、AVITECS(防音室)、LM楽器、中古ピアノを販売しています。又アフターメンテナンス専門部門を設け、ピアノ調律、各種楽器修理、防音相談など、音の専門家としてのノウハウを地域の皆様にご提供して音楽のある生活を応援しています。

■ 教室運営
愛知県名古屋市内及びその周辺、岐阜県下で音楽教室・英語教室他43会場を展開。約200名の講師さんと共に音楽普及活動などを活発に行っています。
事業許可内装仕上工事業:愛知県知事許可(般-27)第038767号
古物商:愛知県公安委員会許可 第54116A102400号
取引銀行三菱UFJ銀行 大津町支店 / 瀬戸信金庫 今池支店 / 名古屋銀行 葵支店 / 十六銀行 北長良支店

会社沿革

昭和24年4月日響楽器株式会社 設立 代表取締役 加藤 正雄 就任
昭和43年10月名古屋市千種区春岡1丁目 池下店 開設
昭和47年12月名古屋市千種区東山 東山店 開設
昭和52年7月資本金3000万 増資
昭和55年5月名古屋市名東区藤見が丘 藤が丘店 開設
昭和61年3月代表取締役 加藤 満 就任
平成15年8月資本金4000万 増資
平成16年10月名古屋市守山区笹ヶ根 守山吉根センター 開設
平成18年11月名古屋市東区砂田橋 砂田橋センター 開設
平成21年4月名古屋市千種区覚王山通 サンクレア池下センター 開設
平成21年9月代表取締役 長田 次郎 就任
平成22年9月愛知県日進市 MiO香久山センター 開設
平成25年3月岐阜県本巣市 文殊センター開設
平成28年12月愛知県長久手市 長久手センター開設
平成30年6月代表取締役 杉山 雅紀 就任